カテゴリ:GL-900C( 3 )
グラシア900カウンター
e0195610_19483458.jpg

手順
1.水槽台に水槽をのっけます。
2~10.省略
e0195610_19484071.jpg

完成

今回僕個人では過去最大の水槽へサイズアップしました。
今までで一番大きかったのが60規格水槽で一番長期間やってたのは45Pですね。

水槽はプレコのグラシア900カウンター(900x300x300)
12月頭くらいにこの水槽が欲しくなる。
チャームさんのクリスマスセールのお願いに900C安くして!とお願い。
したが来なかった。
正月のポイント8倍を逃す。
あーもう次ポイント5倍来たら買っちゃおうかー!と思ってたが
ポイント3倍ばかり。もういっか!と思った矢先に来ましたよ。
日替わりセールで!もちろん速攻カゴへ放り込みました。

ナイスなタイミングでチャームさんありがとうございました。

H360のレグラスフラットも考えましたが、
個人的に高さ≦奥行きの水槽が美しいと思うのですよ。
とはいえ今まで使ってきた水槽(60規格・45P・ミニS・ミニM)はキューブ水槽以外は高さ≧奥行きでしたが・・・
45Pに至っては何で奥行き270やねんと何度思ったことか。
スペリアだって300なんだから45Pも300でええやん・・・と。
まぁそんな悩みもほかのメーカー使えば解決なんですが、
やっぱADA水槽は美しくて惹かれるんですよね。
しかし、今回はサイズ的にADAは除外。

そんなこんなでプレコの900カウンターを選択。
数日後ヤマトさんが配達に・・・第一印象は で、でかっ!
さすがワイド900あると迫力が違いますね。そして重い。
先日行ってたボードで調子に乗ってスピード出しすぎてバランス崩して
すっ飛んだ時に肩を強打してしまいその痛みがまだ残っていたので、
余計重く感じました(笑

450陰水槽も空にし、毎日すこーしずつ作業して5日ほどで完成。
なんかセットするのに夢中で途中の写真撮るの忘れてました。
900スリムでこの労力、900規格サイズ・・・1200・・・とか考えると
900以上の水槽を維持してる方はすごいなーと思いました。


レイアウトは・・・どうなんでしょうね。
右と左で素材がまったく違うとか(笑
でもいいんです、僕が目指しているのは美しいレイアウト水槽ではなく、
美しい水草育成水槽なんです。
骨組みは少し考えて組みましたが(といっても石組もホイホイッと適当に10分くらいで・・)
あとは水草の好きなように伸びやがれ、とほぼ放置になると思います。
もちろん痛んだ葉などは定期的にカットしますが。

トリミングラインとか考えて草がビシッと整ってるレイアウトは美しいですよね。
でも、僕はそういうのより、荒れた空き地のようにいろんな草が絡まって
自由に草があっちやこっちに生長してる姿のが好きなんですよねー。
そんな風な水槽になればーとかなんとか思ってます。

右の石を置いてる部分は一応有茎草を植えています。
ロタラ・グリーン、ロトンディフォリア、ベトナムゴマノハグサ、クラススラ
e0195610_19484599.jpg

ストロジンspも植わってます。あとブリクサも。
ストック状態があまりよくなかったので、ちょっと弱弱しい感じの草体になっちゃってます。
ちゃんと伸びてくれるかな・・・
ブセは観察しやすいように最前線に位置してます(笑
右の石組み地帯はいずれブセ山にするんだい!と夢見てます。


あ、そうそう。底砂は田砂13キロを使用。一応パワーサンドも仕込んでます。
照明は今のところヴォルテス30W 2灯。水面より20センチ弱離して。
詳細はまた後日ということで。


長文になりましたがそんな感じの水槽となりました。
どんな感じや
[PR]
by miz_tat | 2010-01-22 20:32 | GL-900C
巨大
e0195610_20535315.jpg

[PR]
by miz_tat | 2010-01-20 20:54 | GL-900C
田砂
e0195610_06468.jpg

田砂13キロ。


◆45Pには少し多い目・・・かな?
[PR]
by miz_tat | 2010-01-19 23:59 | GL-900C